美しい柄や色を活かし撥水加工を施したオリジナル着物傘を掲載しています

お問い合わせはこちら

ブログ

BLOG

blog

純白のウエディングドレスが素敵な傘に…10年前に着られたドレス。上の画像は、その時に撮られた実際のお写真です。 このドレスで、ベビードレスと帽子を作られたそうです。 依頼のご連絡を頂いた時、「こ…

ネットから修理のご依頼がきました。バーバリの傘の修理です。 お客様は、外国の方で、通訳の方を挟んでの対応になりました。 「傘の生地に筋が入っているので、染めて欲しい。」とのご依頼です。 しかし…

画像新しくしました。名入れ傘の画像を新しいものに変更しました。イベント…大切な人へのプレゼント…文字を入れると不思議と特別感がでます。会社やイベントでも多く使われている、かさはなの名入れ傘。…

2021年になりました。昨年は、さまざまな出会いそして、自粛にGOTOと様々なことがありました。「催事に行きたかったけど、行けなかった」そんな声もいただき嬉しくも、会えないことに寂しくもありました…

催事終了しました熊本の皆様、催事に来ていただいたお客様1週間ありがとうございました。多くの地域で自粛が多いなか「どうしても行きたくて、内緒で来てしまいました。」とおっしゃられたお客様もいてす…

12/9~12/15まで皆さまお久しぶりです。かさはなです。すっかり冬で、寒くなりましたね。もうすぐクリスマスなにか素敵なプレゼントは見つかりましたか?催事には、着物傘受注会・アート傘・小物・マスク…

折り畳み傘を持ってこられたお客様こちらは、一つ前に書かせていただいたお客様です。セリーヌの折り畳みも一緒に修理しました。傘の写真修理前この分は、手元が合皮で皮がめくれた状況でした。傘の写真…

ブランド傘を持ってこられたお客様かさはなに来られた経緯最初は、傘を購入したところに修理で持ち込まれそうです。しかし、「セリーヌはもう置いて居ないので修理できません。」と断られました。 そのと…

大切な文字を刻む「文字を刻む」ということ文字を刻むということは、言葉ができるもっと前からのコミュニケーションの手段です。言葉をかわさずとも、それだけで想いが伝わるもの。そして、物に刻むと相…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。