お問い合わせはこちら

ブログ

着物リメイク 蝶々のお着物 後編

2020/09/06

着物のリメイク 蝶々のお着物

後編

こちらは、前編に続いています。

まだ見ていないかたは、こちらからどうぞ

 

同じ着物から作られた

もう一つの傘がこちら…

白い面を多く取り入れた

白く明るい着物傘に出来上がりました。

 

白い面が多いので

赤く鮮やかな蝶のひとつひとつに

存在感があります。

 

前編とは、また雰囲気のちがった

素敵な傘になりました。

お客様からのお言葉

メールにて

本日届きました!
一本一本丁寧に仕上げてくださってありがとうございます。
この着物は、母が結納の時に祖母が選んだ訪問着だったということです。可愛いのでと私が引き継ぎましたが着物を着る機会もなく、ずっとしまい込んでいました。そんなときインターネットの記事でかさはなさんのことを知り、お願いしてみました。
手元の馴染みもよくて開いた傘のフォルムも素敵。なにより丈夫で使いやすそうです。思い切って着物傘をお願いして本当に良かったです。
今度は大切にしまい込まずに、快晴の日の相棒にしてどんどんお出かけしようと思います。
着物から2本作っていただけたので、もう一本は母にプレゼントしました。母は何十年ぶりにみる懐かしい思い出の着物が、こんな素敵な日傘にしていただけたことに大変喜んでおりました。
何十年も眠っていた着物も、新しい傘として花開くときがきて喜んでいると思います。

大変喜んでいただき、ありがとうございます。

 

お言葉ひとつひとつから想いが伝わり

こちらもとても嬉しくなりました。

 

ぜひ、お出かけの際には

素敵な着物傘をお使いくださいませ。

 

きっとまた、大切な思い出ができると思います…

着物を傘にリメイクする

きものリメイク

かさはなでは、着物のリメイク傘をしています。

着物は、一つとして同じ柄や組み合わせが無いので

一つひとつ違った魅力のある

素敵な着物傘が出来上がります。

 

作っている私も、ついつい欲しいと思ってしまいます。

 

この傘をさして…

あの場所へ…あの人と…

なんて、気持ちが膨らみますね。

 

少しでも、着物のリメイクに興味がある方は

ご連絡ください。

お電話やメールにて、ご相談を無料で行っております。

他の着物リメイクについて

ご覧になりたい方はこちら

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。