お問い合わせはこちら

ブログ

ウエディングドレス リメイク 2年越しの想い

2020/09/19

ウエディングドレスのリメイク

2年越しの想いを形に…

今から9年前の2011年

結婚式の為にウエディングドレスを作られました。

 

その時の素敵なお写真です。

もう着ることがないウエディングドレス。

でも、なんとか形に残したい。そんな思いのときに

2年前偶然かさはなのTwitterでウエディングドレスのリメイクした傘を見られたそうです。

「ウエディングドレスにも、こんなやり方があるんだ〜」

そう思われたそうですが

 

その当時、かさはなはウエディングドレスのリメイクの受注の対応をしていませんでした。

 

しかし、かさはなは今回コロナという状況のなかで、何か自分ができる事を探した時に、たくさんの方からご連絡頂いたウエディング傘を作っていこうと思い受注を始めました。

 

お客様は、その時からTwitterでフォローしてくださっていた方で

ウエディング傘の受注の内容に

すぐ、ご連絡頂きました。

 

長い間お待たせして申し訳ございません。

そんな気持ちと、2年越しにご連絡いただけとても嬉しくなりました。

 

2年越しのウエディング傘

こちらは、ひとつの傘になります。

お客様とは、ウェディング傘の形で

こちらのウェディングドレスのデザインでもっとも素敵な傘は、どんな傘がいいか、やりとりさせて頂きました。

 

そして出来上がったものが、このように可愛い中にも上品さのある傘になりました。

傘の持ち手も、ウェディングドレスの生地で可愛くさせていただきました。

こちらのウエディン傘のお話は二部作になります。

 

お次のお話は

お客様のもとに届いた際の「お客様の声」

を掲載しております。

 

素敵なお話ですので

ぜひご覧いただけたらと思います。

2年越しの想いpart2はこちら

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。