お問い合わせはこちら

ブログ

着物傘について催事でお話しすること

2020/07/28

着物傘について

催事でお話しすること

着物傘について催事でお話しさせて頂くことがあります。

悩まれた上に着物を処分してしまう。

残念ですが、そういった決断もあるかと思います。

 

そんな状況の時には

「処分を考えている一つでいいので作ってみませんか?」

と応えています。

 

そして、一つ作って頂いたお客様からは

「こんなに良いものだとは、思っていませんでした」

と声をいただきます。

 

後日「この着物もして欲しいです。」

と……

 

これは、かさはなが催事でお話しさせて頂いたことでは

ありますが、捨てることや売ることを

少しでもためらっているなら

一つ着物で傘を作ってみませんか?

 

晴れた日に自分が着ていた着物が日傘として

生まれ変わり、日常的に使える喜びを

皆さまにも知って欲しいです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。